SC-7900 フライトデッキ DURA-ACE サイクルコンピュータ ワイヤレス(ISC7900)
2010年 11月 30日

SC-7900 フライトデッキ DURA-ACE サイクルコンピュータ ワイヤレス フライトデッキ(サイクルコンピューター) メーター本体




SC-7900 製品特徴



・SC-7900 は、高性能のワイヤレスサイクルコンピュータになっており、
センサー(ギアポジション、時速、ハートレート)は、他のコンピューターと混線する事もありません。



・パソコンでのデータ管理

USBドングル(別売)を介して、パソコンとメインユニットの通信を行います。

メインユニットの走行データ取得、取得データのグラフ表示や、

メインユニットの設定変更、ソフトウェアの更新ができます



・SC-7900 をDURA-ACE DI2 でご使用になる時は、調整モード切替え、
バッテリーチェックを行っていたジャンクションA は、SC-7900 自体が機能を持っていますので必要ございません。

この使用状況の下では専用のSM-EW79 が必要になります

ドロップハンドル用はこちら TTハンドル用はこちら


内容物

SC-7900(サイクルコンピューター本体) ,

心拍センサーチェストベルトSM-HR79、

スピードセンサー,

付属品(取扱説明書・電池・マグネット)



SC-7900の主な機能


●様々な走行データを切り替え表示

距離、走行時間、心拍の状態、カロリー消費、高度、傾斜角度などの走行データを表示します


●ストップウォッチの計測を自動化

速度を検知してストップウォッチの計測開始と停止を自動で行うことができます。


●ST/SW からの遠隔操作

表示の切り替えや、ラップデータの記録をデュアルコントロールレバー上で遠隔操作できます


●各ユニットをペアリングし無線接続

速度センサー、心拍センサーユニット、ST無線ユニット(別売)を無線で接続できます。

1台のメインユニットに最大で自転車4台分が登録できます。

メインユニットの共有や、登録した自転車間での乗り換えなどができます。


●心拍数の管理

運動の指標として目標とする最低心拍数と最高心拍数を設定できます。

メインユニットは、心拍が設定範囲から外れたことを音や心拍数値の点滅表示で

知らせることができます。


●暗所での表示確認

バックライトの点灯により、暗い場所でもLCD表示部の情報を確認できます。


●パソコンでのデータ管理

USBドングル(別売)を介して、パソコンとメインユニットの通信を行います。

メインユニットの走行データ取得、取得データのグラフ表示や、

メインユニットの設定変更、ソフトウェアの更新ができます



その他必要な商品
7900 および 6700でのご使用の場合 
SM-SC79 シフトモニター DURA-ACE サイクルコンピュータパーツ(ISMSC79) が必要です DURA-ACE DI2 でご使用される場合
SM-SC79は不必要ですが、ハンドル形状に合わせ SM-EW79 が必要になります
ドロップハンドル用はこちら TTハンドル用はこちら

PCとの接続・設定およびフライトデッキマネージャーを使用される場合にはSM-DL79が必要です。


http://item.rakuten.co.jp/bebike/sc-7900/
[PR]

by shino_soba | 2010-11-30 21:17 | └ 入荷/在庫情報


<< 【入荷】SILCA PISTA...      PEARLIZUMI(パールイ... >>