MINOURA(ミノウラ) DS-2100 (420-5010-00) バイクスタンド 縦置き 横置き
2011年 06月 16日
DS-2000 後継品

MINOURA(ミノウラ) DS-2100 (420-5010-00) バイクスタンド 縦置き 横置き DS-2100
縦置きも横置きもできる省スペース型スタンド

◆縦置きですっきり,省スペース

自転車を保管するとき,最もスペースを節約できるのは自転車を立てた状態にすることです。これにより車輪ひとつ分プラスアルファのスペースだけで自転車1台をコンパクトに保管することができます。 DS-2100はタイヤ受けの枠に後輪を置き,そこから上方に伸びたステーの先端にあるフックに前輪を引っかけるだけで,簡単に安定して自転車を立たせて保管することができます。


MINOURA(ミノウラ) DS-2100 (420-5010-00) バイクスタンド 縦置き 横置き MINOURA(ミノウラ) DS-2100 (420-5010-00) バイクスタンド 縦置き 横置き
◆横置きで気軽に

長時間自転車を保管しておくなら縦置きでもいいですが,それには前輪を持ち上げてフックに掛けるという手間が必要になります。 短いあいだ仮置きするだけなら,タイヤ受けに後輪あるいは前輪を差し込むだけでも,自転車は安定して自立していてくれます。

タイヤ受けに置くのは前輪よりも後輪の方がより安定してくれます。前輪を置く場合は,ハンドルを捻らずに車体をまっすぐにしておくことを心掛けてください。

もしこの状態を標準の使い方にするのなら,前輪フック用のアームは取り外しておいても構いません。

◆20〜29インチ対応,調整式タイヤ受け

車輪はタイヤ受け上に設置された3つの赤い樹脂製のホルダにより,非常に安定して保持されます。真ん中のホルダは固定されていますが,下側および上側のホルダは車輪の外径に合わせてレールに沿って無段階に位置を調節することができます。

まず最初に下側ホルダを,レールに表示してあるタイヤサイズガイドシールに合わせて位置決めします。続いてタイヤ受けに車輪を載せ,上側のホルダをタイヤに接触するまでスライドさせてから固定します。これで車輪は3ヶ所で完璧にがっちりと保持されるようになります。

タイヤ受けのレール間隔は70ミリありますので,ほとんどすべてのタイヤ

本体寸法> W 570 x D 750 x H 1,220(上段) / 1,150(下段) mm
<設置サイズ> W 570 x D 650 mm
<タイヤ受け> 内幅 70mm

MINOURA DS-2100
縦置きも横置きもできる省スペース型スタンド

楽天市場
item.rakuten.co.jp/bebike/ds-2100/
Yahoo!shopping
store.shopping.yahoo.co.jp/bebike/ds-2100.html
[PR]

by shino_soba | 2011-06-16 11:23 | └ 入荷/在庫情報


<< 【カットしてみました!】パール...      CS-HG51-8 11-30... >>